「お参り」と「お詣り」の違い

「お参り」と「お詣り」の違い

ポイント


解説

お参り」と「お詣り」の違いは、相手が神か仏かによって使い分けられます。
お参り」は仏、「お詣り」は神となります。
つまり、おやお墓に行く場合は「お参り」、神社に行く場合には「お詣り」となります。
このような違いがありますので、おまいりする際の作法としては、
お参り」は手を合わせる、「お詣り」は手をたたくと覚えておいてもいいかもしれません。

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

One Response to “「お参り」と「お詣り」の違い”

  1. […] 参考:「お参り」と「お詣り」の違い […]

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ