「刺青」と「タトゥー」の違い

「刺青」と「タトゥー」の違い

刺青」と「タトゥー」の違い

ポイント

  • 基本的には同じ意味。
  • 刺青」=和彫り。「タトゥー」=洋彫り。
  • 刺青」=深く刺す。「タトゥー」=浅く刺す。
  • 刺青」=墨。「タトゥー」=インク。

解説

刺青」と「タトゥー」は、正確には違いはなく、同じものを指しています。
日本語の「刺青」を英語で言うと「タトゥー」になります。
近年、ファッション的意味合いでの小さな刺青を「タトゥー」と呼ぶ傾向もあります。
また、強いて「刺青」と「タトゥー」を区別するなら、「刺青」は日本古来の和彫り、「タトゥー」は洋彫りということになります。
この場合、両者には技法に若干の違いがあります。
刺青」は比較的深く針をさすため、皮膚の置く深くまで染料が入ります。
それに対し、「タトゥー」は比較的浅く、皮膚の浅い部分までしか染料が入りません。
しかし、一度入れてしまうと一生取れないことには変わりはありません。
また、この違いにより「刺青」は皮膚が盛り上がる傾向がありますが、「タトゥー」にはこのようなことはなく、ペイントに近い仕上がりとなります。
染料でも、「刺青」は墨汁・朱・酸化鉄など日本古来からあったものを使いますが、「タトゥー」の染料は主にインクです。
ちなみに「刺青(タトゥー)」の歴史は以外に古く、数千年前にまで遡ります。
アルプスの氷河から発見された5300年前のアイスマンからもほぼ完全な刺青が発見されました。
日本でも、ハニワに施された模刺青の模だとされています。
古来では、個人識別という目的があり、戦で首を切り落とされたり海で遭難しても、本人の確認ができるようにという意味もあったようです。

参照元

入れ墨 – Wikipedia
入れ墨とタトゥーの違い 家族・友人・人間関係 発言小町 大手小町 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

4 Responses to “「刺青」と「タトゥー」の違い”

  1. […]  ズバリ解決!「違いガイド」  1 share「刺青」と「タトゥー」の違い | ズバリ解決!「違いガイド」http://www.chigai.org/%E3%80%8C%E5%88%BA%E9%9D%92%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E3%82%BF%E3%83%88%E3%82%A […]

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ