「肉まん」と「豚まん」の違い

「肉まん」と「豚まん」の違い

肉まん」と「豚まん」の違い

ポイント

  • 豚まん」=近畿。「肉まん」=それ以外。
  • 豚まん」=豚肉のみ。「肉まん」=豚肉+牛肉や鶏肉のエキスなど。

解説

違いが難しい食べ物の1つである「肉まん」と「豚まん」。
関東と関西で呼び方が違うという説が有力ですが、最近のコンビニでは「肉まん」も「豚まん」も並んで売られています。
実際のところ、この「肉まん」と「豚まん」に違いはあるのでしょうか?
まず、地域で呼び方が異なるという説は正しいようです。
関東と関西で違うという説がありますが、正しくは
豚まん」=近畿、「肉まん」=それ以外となるようです。
関東を含む東日本では、やはり「肉まん」と呼ぶのが一般的ですが、意外なことに近畿地方以外の西日本でも「肉まん」派が多いようです。
近畿地方で肉といえば牛肉を指す傾向が強いため、あえて「豚まん」と呼ぶようです。
「肉まん」と「豚まん」の違いという言葉が定着したのは諸説ありますが、井村屋の「肉まん・あんまん」またはセブンイレブンの「肉まん」が有力のようです。
どちらも発売当初、全国にテレビCMで大々的に宣伝し、それが定着して今に至っているようです。
最近では、コンビニなどで「肉まん」と「豚まん」が並んで販売されていることもあり、これが更に混乱させてしまうこともあります。
この場合、「豚まん」は豚肉のみを使用し豚肉本来の味を強調、「肉まん」も使っているのは豚肉のみですが、牛肉や鶏肉エキスなども配合して複雑なうまみを出しているなどといった工夫がされているようです。

参照元

あなたはどっち派?肉まんと豚まんの違いって何?! – NAVER まとめ
豚まんと肉まんの違いって? – Excite Bit コネタ(1-2)
中華まん|セブン-イレブン~近くて便利~

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ