「カットソー」と「Tシャツ」の違い

ポイント


解説

カットソー」はカット&ソーイングの略(Cut&Sawing)で、筒状の生地を裁断して縫い合わせたものを指します。
ですので、Tシャツトレーナーカットソーの1種です。
何を「カットソー」と呼び、「Tシャツ」と呼ぶのかは、各メーカーや店舗によってまちまちです。
デザインされたものや高級な商品を「カットソー」と呼んでいる場合もあれば、「Tシャツ」という言葉の代わりに「カットソー」と呼んでいる場合もあります。
このように明確な区分はなく、メーカーや店舗の戦略次第ということになります。

参照元

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2057730.html

同じカテゴリーの記事


 

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ