「グアム」と「サイパン」の違い

ポイント


解説

両方に行った事がない人から見ると、違いがよく分からない事が多いようです。
まず、面積は、「サイパン」が約120平方キロメートルなのに対し、「グアム」は約541平方キロメートルで4倍以上になります。
旅行の目的の1つがショッピングですが、ショッピングモールの数や規模では圧倒的に「グアム」が充実しています。
どちらにもDFSギャラリアはありますが、「グアム」にはグアム・プレミア・アウトレット、マイクロネシアモール、タモン・サンズ・プラザ、JPスーパーストア、ザ・プラザなど、大型ショッピングモールがたくさんあります。。
自然が豊かなのは「サイパン」と言えます。砂浜の白さなどは感動的、手つかずの自然が満載です。
第二次世界大戦の傷跡も残っており、旧日本軍の戦車なども生々しく残っています。
このように、どちらが優れているとは言えませんが、買い物や便利さを重視するなら「グアム」、自然の中でのんびり過ごしたり、歴史を学んだりするなら「サイパン」がおすすめと言えます。

参照元

グアムとサイパンの違い | サイパンの基本情報 – ココ夏ッ通信SAIPAN

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ