「ソーセージ」と「ウインナー」の違い

ポイント


解説

ソーセージ」は、腸の肉詰めを燻製にしたものの総称になっています。
ウインナー」の定義は、意外にもJAS(日本規格)で定められています。
これによると、「ソーセージ」は、「ウインナーソーセージ」「フランクフルトソーセージ」「ボロニアソーセージ」に分類され、
ウインナーソーセージ」は、羊腸を使用したもの、または製品の太さが20mm未満とさています。
ちなみに「フランクフルトソーセージ」は豚腸または太さ20mm以上36mm未満、「ボロニアソーセージ」は牛の腸または太さ36mm以上と定められています。

参照元

「ウインナー」と「ソーセージ」の違い

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ