「ライブ」と「コンサート」の違い

ポイント


解説

コンサート」は演奏会という意味ですが、AV機器が普及する以前には「レコードコンサート」や「フィルムコンサート」というようなものもありました。
これに対し、生で演奏するという意味で「ライブコンサート」という言葉があります。
ライブ」は、この「ライブコンサート」を略した意味で使われています。
現代では、ほとんどのコンサートが生演奏ですので、「ライブ」と「コンサート」はほとんど同じ意味になっています。
一般的には、「ライブ」は自由なイメージ、「コンサート」は重いイメージがありますので、イメージ的に使い分けられているケースがほとんどです。

参照元

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211400432
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/614746.html

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ