「分かる」と「解る」と「判る」の違い

ポイント


解説

辞書サイトなどで調べてみると、「分かる」と「解る」と「判る」の意味の違いは区別されていません。
ただし、「解る」「判る」は常用漢字外とされています。
ですので、全て「分かる」としても間違いではありません。
意味によって使い分けされる場合、「解る」は理解する、「判る」は判明するという意味合いに特化して用いられます。
それ以外の場合、全般的に「分かる」が使われます。
また、英語に当てはめてみると、下記のようにも分類することができます。

  •  「分かる」=know。
  • 「解る」=understand。
  • 判る」=prove or judge。

判断に困った場合は「分かる」にしておけば無難かもしれません。

参照元

http://www.italki.com/question/149344
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1248678842

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ