「強力粉」と「薄力粉」の違い

「強力粉」と「薄力粉」の違い

強力粉」と「薄力粉」の違い

ポイント


解説

小麦粉は、含まれるグルテンの量によって「強力粉」「中力粉」「薄力粉」に分類されます。
強力粉」はグルテン35%以上、「薄力粉」はグルテン25%以下となっています。
ちなみに「中力粉」は30%前後です。
見た目での区別は難しいですが、「強力粉」は比較的粒が粗く、「薄力粉」は粒が細かいという特徴があります。
また、最大の違いはその用途です。
強力粉」は粘りが強いため、主にパン・中華麺・パスタ・ギョウザの皮などに使います。
「薄力粉」は粘りが弱く、天ぷらの衣・お好み焼き・ケーキ・カステラ・クッキーなどに用いられます。
最近では、料理の用途に合わせてブレンドして使う事も多くなってきています。

参照元

薄力粉と強力粉(小麦)の違いは? 何がどう違うの
強力粉と薄力粉の違いって?【OKWave】

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ