「正社員」と「契約社員」の違い

「正社員」と「契約社員」の違い

正社員」と「契約社員」の違い

ポイント


解説

「正社員」と「契約社員」の違いで、まず最も大きいのは雇用期間です。
「正社員」は、雇用期間が決まっておらず、無期限の雇用なのに対し、「契約社員」は、雇用期間が契約で定められています。
多くの場合、1年~2年ごとの契約がほとんどです。
次に給与面です。
多くの場合、「正社員」には定期昇給がありますが、「契約社員」は年俸制がほとんどで、契約時に給与を決定します。
ですので、「契約社員」の昇給は契約更新時に行うのが一般的です。
また、ボーナスも「契約社員」は少額だったり、無しだったりするケースが多い傾向にあります。
更に、「正社員」には退職金がありますが、「契約社員」には退職金がありません。
ただし、これらは一般的な傾向で、法律的な「正社員」と「契約社員」の区分はありません。

参照元

パート・アルバイト・契約社員・正社員|働き方の違い メリット&デメリット|憧れのオフィスワークのバイトならバイトルホワイト

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ