「生クリーム」と「ホイップクリーム」の違い

ポイント


解説

生クリーム」と「ホイップクリーム」の違いは、原料にあります。
生クリーム」は牛乳が原料で、乳脂肪からできています。
一方、「ホイップクリーム」は植物油が原料で、これを泡立てることでクリーム状にしたものです。
また、原料にかかわらず、泡立ててクリーム状にしたものを「ホイップクリーム」と呼ぶこともあります。
ちなみに、法律で「クリーム」と表記できるものは、「乳脂肪を18%以上含み、添加物や植物性油脂を一切含まないもの」 と定められています。

参照元

生クリームとホイップクリームの差 – スイーツ – 教えて!goo
よくあるご質問:ホイップクリームについて。生クリームとの違いは? 株式会社モンテール

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ