「看護士」と「看護師」の違い

「看護士」と「看護師」の違い

看護士」と「看護師」の違い

ポイント


解説

看護士」とは、男性のナースを指していた呼び方です。
以前は、女性=「看護婦」、男性=「看護士」と呼ばれていました。
しかし、平成14年3月1日、法律の改正で男女問わず「看護師」という名称に変更統一されました。
現在では、男性も女性も「看護師」と呼ばれています。
パソコンや携帯の文字変換では、どちらも候補として表示されてしまうため、混乱しますが、
現在では「看護師」と覚えておくといいでしょう。

参照元

「看護士」?「看護師」? – その他(学問・教育) – 教えて!Goo

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ