「禁固刑」と「懲役刑」の違い

ポイント

  • 禁固刑」=刑務作業の義務なし。「懲役刑」=刑務作業が義務。
  • 禁固刑」でもほとんどが刑務作業を希望する。
  • 禁固刑」=主に政治犯・交通事故犯・過失犯。「懲役刑」=犯罪全般。

解説

禁固刑」と「懲役刑」の違いは、刑務作業が義務かどうかの違いです。
懲役刑」では刑務作業が義務とされており、「禁固刑」ではその義務はありません。
これは、刑法第12条・13条に明記されています。
しかし、現実的には「禁固刑」でもほとんどが刑務作業を希望するようです。
やはり、何もしないのは苦痛で耐えられないというのが現実のようです。
また、「禁固刑」は非破廉恥犯(悪意はなく、結果が犯罪になってしまったケース)に適用され、主に政治犯・交通事故犯・過失犯に多い傾向のようです。

参照元

http://www.hou-nattoku.com/mame/yougo/yougo2.php

同じカテゴリーの記事


 

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ