「給与収入」と「給与所得」の違い

「給与収入」と「給与所得」の違い

給与収入」と「給与所得」の違い

ポイント


解説

給与収入」から経費・税金などを引いたものが「給与所得」となります。
ですので、基本的には「給与収入」の方がが「給与所得」より大きいと覚えておくと分かりやすいです。
サラリーマンの方は、「給与収入」=額面、「給与所得」=手取りと覚えても分かりやすいかもしれません。
会社に例えると、売り上げが「給与収入」、利益が「給与所得」といったイメージになります。
年収を尋ねられた場合、「給与収入」をこたえるのが一般的のようです。

参照元

給与所得と給与収入の違いを教えてください。また、年収はどちらで答えればよいか?

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ