「3ナンバー」と「5ナンバー」との違い

ポイント


解説

3ナンバー」と「5ナンバー」は、車の外寸と排気量によって決まります。
5ナンバー」は、長さ4.7m以下・幅1.7m以下・高さ2m以下・総排気量が2000cc以下の全ての条件を満たしている普通乗用車です。
5ナンバー」の条件のどれか1つでもオーバーしたものが「3ナンバー」になります。
外国車でなどでは、5ナンバーなみにコンパクトに見えていながら、幅が1.7mをわずかにオーバーしているため「3ナンバー」になってしまうものがあります。
しかし、「3ナンバー」と「5ナンバー」で税金などの違いはありません。
重量税は車両重量に比例して課税され、自動車税は総排気量に比例して課税されます。
車両重量や排気量は車の大きさに比例しますので、税金が高いものは3ナンバーになりますが、
3ナンバー」か「5ナンバー」かによって税率が変化する訳ではありません。

参照元

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010212770

ナンバープレートの雑学

同じカテゴリーの記事

こんな違いも人気です

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ