「手続き・法律」の記事一覧

「破産」と「民事再生」の違い

「破産」と「民事再生」の違い

借金の返済が行き詰った際、「自己破産」するという言葉をよく耳にしますが、最近では「民事再生」という言葉も耳にするようになりました。この「破産」と「民事再生」とはごのような違いがあるのでしょうか?大きく分けて、3つの違いがあります。

「競売」と「公売」の違い

「競売」と「公売」の違い

借金の滞納などで家が「競売」に掛けられるという話を耳にしたことがあるかもしれませんが、似たような言葉に「公売」というものがあります。この「競売」と「公売」にはどのような違いがあるのでしょうか?

「認可保育園」と「認証保育園」の違い

「認可保育園」と「認証保育園」の違い

保育園には「認可保育園」と「認証保育園」など、似たようなものがありますが、初めてのお子様を保育園に預ける場合、まずこの違いが分からないという方も多いのではないでしょうか?まず、この両者では、認可・認定している基準が違います。

「保育園」と「幼稚園」の違い

「保育園」と「幼稚園」の違い

就学前のお子様を預ける場所として、大きく分けて「保育園」と「幼稚園」があります。ご存知の方も多いかもしれませんが、この違いについて整理してみたいと思います。まず、「保育園」と「幼稚園」では、管轄している省庁が違います。「保育園」は厚生労働省、「幼稚園」は文部科学省の管轄となります。この違いは、それぞれの目的が違っていることに由来します。

「当座」と「普通口座」の違い

「当座」と「普通口座」の違い

ポイント 「当座」=小切手・手形の口座。「普通口座」=通常の口座。 「当座」=利子が付かない。「普通口座」=利子が付く。 「当座」=小切手・手形の発行ができる。 「当座」を作るためには信用が必要。 解説 銀行での支払いや・・・

「貯金」と「預金」の違い

「貯金」と「預金」の違い

ポイント 「貯金」=ゆうちょ・JAバンク。「預金」=銀行・信用金庫など。 「貯金」=国が運用。「預金」=銀行が運用。 「貯金」=貯金保険制度で保護。「預金」=預金保険制度で保護。 どちらも保護されるのは元本1000万円ま・・・

年収「103万」と「130万」の違い

年収「103万」と「130万」の違い

ポイント 「103万」=所得税。「130万」=社会保険。 「年収103万以下」=所得税なし。「年収130万以下」=社会保険扶養範囲。 解説 パートなどで働く際、「103万円の壁」「130万円の壁」という言葉をよく耳にしま・・・

「無期懲役」と「終身刑」の違い

ポイント 「無期懲役」=仮出獄可能。「終身刑」=一生出獄不可。 「無期懲役」=日本では死刑の次に重い刑。「終身刑」=日本では導入されていない。 「無期懲役」の平均服役期間は約20年。 解説 「無期懲役」と「終身刑」の違い・・・

「捺印」と「押印」の違い

ポイント 「捺印」=署名捺印。「押印」=記名押印。 「捺印」=直筆サインと同時に判を押す。「押印」=印刷してあったものに判だけ押す。 解説 「捺印」は署名捺印、「押印」は記名押印の略と考えていいでしょう。 「捺印」は署名・・・

「振替」と「振込」の違い

ポイント 「振込」=別口座への入金。「振替」=同一銀行・名義人の口座間での資金移動。 「振込」=手数料あり。「振替」=手数料なし。 「振込」=振込先の通帳・キャッシュカード必要なし。「振替」=振替元・振替先の両方の通帳・・・・

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ