「問題」タグの記事一覧

「堅い」と「固い」と「硬い」の違い

「堅い」と「固い」と「硬い」の違い

使い分けの難しい言葉の中に「かたい」があります。「堅い」と「固い」と「硬い」と3つも感じがありますし、違いや使い分けに疑問を抱くケースもすくなくありません。テレビや新聞で使用されている場合でも、本当にこれで合っているのか疑問に思うこともあるのではないでしょうか?そこで、「堅い」と「固い」と「硬い」の違いと使い分けのポイントを整理してみます。

「掛ける」と「懸ける」と「架ける」と「賭ける」の違い

「掛ける」と「懸ける」と「架ける」と「賭ける」の違い

同じ言葉でたくさんの漢字がある言葉で「かける」があります。特に、「掛ける」と「懸ける」と「架ける」と「賭ける」の違いは難しい場合もあります。そこで、「掛ける」と「懸ける」と「架ける」と「賭ける」の違いや使い分けのポイントをご紹介します。

「起こす」と「興す」の違い

「起こす」と「興す」の違い

同音の漢字で使い方に迷ってしまうのが、「起こす」と「興す」です。特に、会社や組織を立ち上げる時に使うのは「起こす」か「興す」かで迷ってしまいます。この「起こす」と「興す」の違いをまとめてみます。

「有る」と「在る」の違い

「有る」と「在る」の違い

漢字で最も使い分けが難しいものの1つが「有る」と「在る」です。
子供に聞かれて答えに悩んだり、パソコンで変換する際に迷ったりすることも多いのではないでしょうか?
まず、最初のポイントは他の言葉に置き換えるとどのようになるかで判断することができます。

「価」と「値」の違い

「価」と「値」の違い

「価値」という言葉がありますが、「価」も「値」も「あたい」と読みます。
この「あたい」という読みで使う場合、「価」と「値」ではどのような違いがあるのでしょうか?
「あたい」は、物事を数量で表すことを言いますが、一般的には「値」が使われます。

「勧める」と「薦める」と「奨める」の違い

「勧める」と「薦める」と「奨める」の違い

「すすめる」という言葉を漢字にすると「進める」「勧める」「薦める」「奨める」の4つがあります。
「進める」はともかく、「勧める」と「薦める」と「奨める」の違いはかなり紛らわしいものです。

「ラッカー」と「ウレタン」の違い

「ラッカー」と「ウレタン」の違い

塗装などをする際、ツヤを出すために最後にクリア塗装をすることがよくありますが、
この塗料には「ラッカー塗料」と「ウレタン塗料」があります。
この「ラッカー」と「ウレタン」にはどのような違いがあるのでしょうか?

「東京メトロ」と「都営地下鉄」の違い

「東京メトロ」と「都営地下鉄」の違い

東京都内には複雑に地下鉄網が張り巡らされており、地方から出てきた人は路線や乗換に苦労するものです。この東京の地下鉄には「東京メトロ」と「都営地下鉄」の2種類がありますが、この違いはいったいなんなのでしょう。結論から言うと、運営している母体が違います。

「韓国」と「日本」の人口の違い

「韓国」と「日本」の人口の違い

「韓国」と「日本」の人口の違いはごれくらいなのでしょうか?世界経済のネタ帳によると、2014年の両国の人口は、「韓国」:5,044万人、「日本」:1億2,706万人となっています。韓国の総人口は、日本の半分弱となります。

「戒名」と「法名」の違い

「戒名」と「法名」の違い

「戒名」と「法名」の違いについては諸説ありますが、分かりやすく分類すると、「法名」は浄土真宗、「戒名」はそれ以外の仏教となります。一般的には「戒名」と呼ばれることが多い傾向にありますが、正式な名称は宗派によって異なり、特に浄土真宗では「戒名」ではなく「法名」であることを強調しています。

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ