「身体」タグの記事一覧

「痛む」と「傷む」の違い

「痛む」と「傷む」の違い

使い分けに悩む漢字の1つに「痛む」と「傷む」があります。特にケガをした場合「損傷」「負傷」などという言葉があるため、どちらを使っていいのか悩む場合があります。この「痛む」と「傷む」の違いと使い分けのポイントを整理してみます。

「足」と「脚」の違い

「足」と「脚」の違い

「あし」を漢字にすると「足」と「脚」の2種類がありますが、この2つは意味も似ていて使い分けに悩む場合があります。
この「足」と「脚」の違いがどのようなものなのでしょうか?
まず、身体の一部である「あし」を漢字で表す場合、「足」と「脚」の違いは明確です。

「体」と「身体」の違い

「体」と「身体」の違い

「からだ」という言葉を漢字で書く際、「体」と「身体」という2種類の書き方がありますが、この違いや使い分けについて実はよく分かっていないという方が多いのではないでしょうか?まず、一般的な意味の違いでは、「体」は物理的な肉体のことを指し、「身体」は心を含めた心身のことを指す傾向があります。ですので、動物や昆虫の場合には「体」を使いますが。「身体」を使うことはありません。

「ねじる」と「ひねる」の違い

「ねじる」と「ひねる」の違い

ポイント 「ねじる」=逆方向に回す。「ひねる」=一方向に回す。 「ねじる」=無理に回す。「ひねる」=素直に回す。 「ねじる」=力を入れて回す。「ひねる」=指先で回す。 「ひねる」=身体を痛める・苦心する・殺すなど回す以外・・・

「デイケア」と「デイサービス」の違い

「デイケア」と「デイサービス」の違い

ポイント 「デイケア」=通所リハビリ。「デイサービス」=通所介護。 「デイケア」=リハビリが中心。「デイサービス」=介護が中心。 「デイサービス」=社会との交流・家族負担の軽減が目的。 「デイケア」=身体機能の維持・回復・・・

「賞味期限」と「消費期限」の違い

ポイント 「賞味期限」=おいしく食べられる期限。「消費期限」=安全に食べられる期限。 「賞味期限」=劣化が遅い食品。「消費期限」=劣化が早い食品。 「賞味期限」も「消費期限」も期限を過ぎて食べたらメーカーは免責。 開封し・・・

「心療内科」と「精神科」の違い

ポイント 「心療内科」=ストレスや精神不調により身体疾患を発症している。「精神科」=精神疾患を患っている。 「心療内科」=胃炎・食道炎・便秘・下痢など。「精神科」=不安・抑うつ・不眠・イライラ・幻覚・幻聴・妄想など。 実・・・

「形成外科」と「整形外科」の違い

ポイント 「形成外科」=身体の表面を治療。「整形外科」=骨や関節を治療。 「形成外科」=火傷・顔面の骨折・あざ・先天性異常など。「整形外科」=捻挫・打撲・骨折・腰痛・関節痛など。 美容整形は「形成外科」に近い。 解説 「・・・

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ