「にくい」タグの記事一覧

「犯す」と「侵す」と「冒す」の違い

「犯す」と「侵す」と「冒す」の違い

「犯す」と「侵す」と「冒す」は、どれもあまりいい意味で使われることはありませんが、意外にその違いや使い分けがわかりにくい言葉です。
まず、大まかに分類すると、「犯す」は法律や規律に関係、「侵す」は領域や権利に関係。「冒す」はけがすという意味で使われます。
これらはそれぞれの漢字を使った熟語に置き換えると分かり易いかもしれません。

「直流」と「交流」の違い

「直流」と「交流」の違い

「直流」と「交流」の違いは、理科の授業で習った記憶があると思いますが、
その特徴やメリット・デメリット、どのように使い分けられているかは意外に知られていないようです。
まずおさらいですが、「直流」は電流の向きが一定方向で変化しないもの。「交流」は電流の向きが周期的に変化するものです。
家電製品の50Hz/60Hzも、この交流電流の向きが1秒間に電流の向きが変わる回数です。

「ラッカー」と「ウレタン」の違い

「ラッカー」と「ウレタン」の違い

塗装などをする際、ツヤを出すために最後にクリア塗装をすることがよくありますが、
この塗料には「ラッカー塗料」と「ウレタン塗料」があります。
この「ラッカー」と「ウレタン」にはどのような違いがあるのでしょうか?

「指す」と「差す」の違い

「指す」と「差す」の違い

最も紛らわしい日本語の1つが「指す」と「差す」です。この違いは何気にわかりにくいものです。
パソコンや携帯で変換すると、候補に両方が表示され、どちらを使っていいか分からない方も多いでしょう。
まず、本来の意味としては、「指す」は、方向・場所・意味などを指し示す場合に用いられます。

「元金均等返済」と「元利均等返済」の違い

「元金均等返済」と「元利均等返済」の違い

ポイント 「元金均等返済」=元金を均等に返済。「元利均等返済」=毎月の支払金額が均等。 「元金均等返済」=毎月の支払い金額が徐々に減る。「元利均等返済」=毎月の支払い金額は一定。 「元金均等返済」より「元利均等返済」の方・・・

「アクリル」と「ポリエステル」の違い

「アクリル」と「ポリエステル」の違い

ポイント 長所:「アクリル」=耐光性・着色性・防虫性が高い。「ポリエステル」=耐熱性が高い。縮みにくい。 短所:「アクリル」=耐熱性が低い。「ポリエステル」=静電気を帯びやすい。 共通点:強度が高い。軽量。吸湿性が低い。・・・

「グラニュー糖」と「砂糖」の違い

「グラニュー糖」と「砂糖」の違い

ポイント 「グラニュー糖」=結晶が大きい。「砂糖」=結晶が小さい。 「グラニュー糖」=結晶そのまま。「砂糖」=結晶の表面に転化糖を添加。 「グラニュー糖」=吸湿性が低い。「砂糖」=吸湿性が高い。 「グラニュー糖」=淡泊な・・・

「カップヌードル」と「スープヌードル」の違い

「カップヌードル」と「スープヌードル」の違い

ポイント 「カップヌードル」と「スープヌードル」の違いは、ズバリ、量だけ。 「スープヌードル」は「カップヌードル」より麺が少ない。 麺の量:「カップヌードル」=65g。「スープヌードル」=50g。 量が少なくなったので、・・・

「鍛造」と「鋳造」の違い

ポイント 「鍛造」=金属をたたいて密度を高くする製法。「鋳造」=金属を溶かして型に流し込む製法。 「鍛造」=密度が上がり強度が増す。「鋳造」=熱変形しにくい。 「鍛造」=コスト高。「鋳造」=コスト低。 「鍛造」=クランク・・・

「ハイオク」と「レギュラー」の違い

ポイント 「ハイオク」=ハイオクタン価(高オクタン価) ざっくり言うと、「ハイオク」=燃えにくい。「レギュラー」=燃えやすい。 正確には、「ハイオク」=異常燃焼しにくい。「レギュラー」=異常燃焼しやすい。 「ハイオク」=・・・

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ