「寺」タグの記事一覧

「参詣」と「参拝」の違い

「参詣」と「参拝」の違い

神社仏閣にお参りする言葉として「参詣」と「参拝」がありますが、この2つの言葉の違いと使い分けについて実は分からないという人が多いのではないでしょうか?読み方は「参詣」は「さんけい」、「参拝」は「さんぱい」となります。

「お参り」と「お詣り」の違い

「お参り」と「お詣り」の違い

「お参り」と「お詣り」の違いは、相手が神様か仏様かによって使い分けられます。「お参り」は仏様、「お詣り」は神様となります。つまり、お寺やお墓に行く場合は「お参り」、神社に行く場合には「お詣り」となります。

「寺」と「神社」の違い

ポイント 「寺」=仏様。「神社」=神様。 「寺」=僧侶。「神社」=神主。 「寺」=柏手を打たない。「神社」=柏手を打つ。 「寺」=鐘がある。「神社」=鈴がある。 不動尊・大師=「寺」。神宮・大社=「神社」 解説 まず、「・・・

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ